© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

人から嘘をつかれると感じる時

21.03.2020

人が自分にウソついているように感じる時は、

自分が自分にウソついているからです。

 

人を誘って断られた時に、

相手がウソをついているように感じる人は、

自分が断る時にいつもウソついてるからです。

 

人が自分をほめてくれた時に、

ウソやお世辞や思ってもいないことを言っていると感じるときは、

自分が人をほめる時にウソをついているからです。

 

自分がいつも誰かから責められていると感じる時は、

自分がいつも誰かを心の中で責めているからです。

 

もしくは、

自分が自分のことを責めているからです。

 

 

誰かからバカにされていると感じる時は、

自分が心の中で誰かを馬鹿にしているからです。

 

もしくは、

自分のことを馬鹿にしているからです。

 

人が怒っているのが気になるのは、

自分が怒っていることを人に伝えないからです。

 

ずっと我慢してきたからです。

 

人が自分にウソついているように感じる時は、

自分が自分にウソついているからです。

 

自分に正直に生きていきましょう。

 

本当は、やりたいこと。

本当は、やめたいこと。

 

それでたとえ嫌われたとしても、

自分にウソをついていると、

自分を嫌いになってしまうからです。

 

相手を嫌いになりたくないなら、

嫌だとちゃんと伝えましょう。

 

 

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload