© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

心がスネている時

09.03.2020

心がスネてるときは、

「してもらったこと」より、

「してあげたこと」ばかりに意識が向きます。

 

私は、

こんなにしてあげたのに、

あの人のことばっかり。

など。

 

してもらったことは全部なかったことになっていきます。

 

スネてる時は、

「ない」の世界に溺れている時です。

 

「ない」の世界は、

「ある、のに、ない」

「ある、ものは当たり前」

という感謝の無い「不足」の世界です。

 

 

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload