© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

人生をかえるには、変人のそばに。

14.02.2020

人生を変えるとは、

どうすることなんでしょうか。

 

それは、簡単に言うと、

「信じてきたことを変えること」

 ではないでしょうか。

 

信じてきたことを、

もう信じない。

 

そして、新しいことを、

信じるということ。

 

それは、

「自分は、傷ついても、失っても大丈夫」

「自分は、失敗しても価値は変わらない」

「自分は、嫌われても愛されている」

 

そう、信じること。

 

逆に、

「自分は、失ったり、傷ついたらもう終わりだ」

「自分は、失敗したら価値がない、捨てられる」

「自分は、嫌われて愛されない」

 

という信じていることを「やめてみよう」と、

 

信じられなくても行動することを、

「勇気」というのです。

 

するとはじめて、

 

「新事実」とともに

「新しいことを信じてみよう」

という柔軟さが現れるのです。

 

「大丈夫」

「してもいいんだ」

という許可が、可動域が、

可能性が広がるのです。

 

そして、

そちらが真実なのです。

 

私達は、

自分が思ってる以上に、

大丈夫なのです。

 

それをやり続けてると、

人生は変わっていくのです。

 

「別に変えたくない」

という人も、

「本当?」

「無理って、はなから諦めてない?」

「それでいいって、思い込もうとしてない?」

「自分を説得してない?」

 

と私は思います。

 

 

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload