© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

人生

08.02.2020

楽しいこともあって、

悲しいこともあって、

 

鬱々とした時間もあったり、

心が空っぽになったり、

どうしようもなく自分を責めたり、

 

大丈夫だとはわかっていても、

見えない未来が怖かったり、

それでも楽しいことはあって、

 

うまくいっているときは当然楽しくて、

うまくいかないときに、

突然不安になったり、

 

だから悔しくて、

うまくいっているように見せかけて、

うまくいっている発言をしてみたり、

 

でも、そんなだから、

他の人のうまくいっている投稿を見てまた落ち込んだり。

 

うまくいっていない理由をたくさん思い浮かべて、

自分を正当化してみたり。

 

日本代表のラグビーのように、

進もうとしても上から下から前から横から

止めようとする「相手」が現れて倒される。

 

これが「ゲーム」です。

 

この「相手」がいなかったら、

一人でボールを持って走って、

 

「トライ!!!!」と飛びこともなく、

 

堂々とボールを持ったまま、

真ん中を走り抜ければいい。

 

いや、走る必要さえない。

 

ボールを蹴ってポールの間に入れるときも、

ポールさえなくて、

全部入る。

 

例えば、

その「相手」が、

園児のチームだったら、

世界中の「他のチーム」が、

全部園児のチームだったら、

ずっと、

ワールドチャンピオンです。

 

それって楽しいですか?

 

倒されることもない、

阻止されることもない、

抜かれることもない、

 

手応えも、

歯応えもない、

小骨もない、

食べるものも全部、流動食。

 

本当に楽しいですか?

 

 

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload