© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

明日を信じたいから今日願張る

29.01.2020

・明日を変えていくために、今日を願張る

 

たとえば、

スポーツ選手がバットを素振りしたり、

ひたすらトラックを走り続けたりする理由というのはもちろん「試合なり大会に出て活躍したいから」というのが表面的な理由になると思います。

 

でも、

それ以上に「自分を信じられるから」という理由の方が大きいのだと思います。

他人から見たら、

「笑われるかも知れない努力」というのは、それを繰り返していくうちに周りからの笑い声は起きなくなってきます。

 

だから一言。

 

努力を止めてはいけません。

 

苦しいこともあるかも知れません。

どんなにペースが遅くなっても、

足を止めてはいけません。

 

「今のあなたが何に挑んでいるのか?」。

それは自分に挑んでいます。

明日を変えていくために、

今日の自分に挑んでいるのです。

地味な努力は絶対に嘘をつかないです。

 

 

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload