© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

クリエイティブ

11.01.2020

世界的有名人や起業家が続出している、

ユダヤに学ぶクリエイティブな芽を出すヒントというものがあります。

 

10項目あります。

 

1)笑いなさい

2)他人とは違うものを発見せよ

3)権威を憎み、権威になるべからず

4)逆境こそチャンスと考えよ

5)カネより時間を大切にせよ

6)まずは元手がいらないことから始める

7)相手の話は自分の話の2倍聞け

8)生涯にわたって学び続けよ

9)カネは奪われるが知識は奪われない

10)知識より知恵を重視せよ

 

どうでしょうか?

 

さて、クリエイティブと言えば、

コンセプトや商品を考えるのも、

セミナーネタをつくるのもクリエイティブです。

 

何もない所から発想する、

過去の想いを辿って発見する、

 

例えば、

そのヒラメキをブログなどに書いたり、

セッションツールにしたり、

実際に試したりします。

 

すると、段々と形ができてきます

 

ちょっと前までは、

影も形も無かったのに、

そのヒラメキから、

 

皆様の商品、

皆様独自のノウハウ、

皆様オリジナルのセッションスタイルができてきます。

 

もちろん、形になるまでは、

時間がかかります。

 

書いても書いても反応がない。

作ったは良いがまだ何も起こらない。

中々、集まらない。

 

そんな過程を経ながら、

皆様の仕組みづくりは進みますが、

 

中々進まない。

理想のワークスタイルには程遠い。

と、悲嘆にくれる気持ちもわからないではないです。

 

しかし、

皆様は、本当に何も形にしていなかったのか。

 

それまでの足跡を振り返ってください。

 

随分と積み上げたんじゃないですか?

 

どれだけのモノを積み上げたのか、

実は、

この間もしっかり進化していた事を忘れてはいけません。

 

どの位の時間で、

どれ位、積み上がったのか、

ちゃんと計算してください。

 

すると、

このペースでやると、

あとどれ位でどうなるか、

ちゃんと予想はつくものです。

 

それが遠いと感じるなら、

ペースを上げたり、

ムダを省いたり、

効率化を考えます。

 

そうやって日々、

改善あるのみです。

 

それを忘れず、

先のユダヤの10項目に合格するなら、

絶対、結果は出ます。

 

 

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload