© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

習慣

10.01.2020

ウォーキングでもビジネスでもそうですが、

継続が大事とわかっていても、

中々、続けられないのは、

毎日やる事の中に、

小さな喜びや刺激が感じられないからです。

 

でも、

ウォーキングやジョギングという単調なワークでも、毎日、

 

・小さなコツを教えてくれる、

 

・目標の立て方やフルマラソン完走といった

 夢まで持たせてくれる

 

何かがあったら、

それは継続の大きな力になります。

 

さて、

ビジネスで継続と言われると、

ブログやメルマガと思いませんか?

 

もちろん、

ブログやメルマガだけでなく、

全て、継続が大事なのですが、

 

要は、

やり続ける「習慣」をつける事が事の本質です。

 

新しい習慣は、

やり始めに負荷がかかりますが、

 

日常に組み込まれると、

今度は、それをやらないと気持ち悪くなる。

 

こうなったら、シメタモノです。

 

また、こうやって、

日常に組み込まれた“当たり前”こそが、

本当のノウハウです。

 

私の“当たり前”は、

コトバは、頭の中だけで考えずに、

身の回りのコトバを探してアレンジする

です。

 

この話は、

これまでも何度もしているのですが、

実際、やる人は少ないです。

 

でも、

自分の頭の中だけで考えるのは、

ものすごく、効率が悪いです。

 

というか、私だったら、

苦痛でイヤになります。

 

では、

どのようにして身の回りのコトバを探してアレンジするのかと言うと、

 

まず、

アイデアを生み出す時は、

頭の中を“連想ゲーム状態”にするのがコツです。

 

連想ゲームは、

まずお題(=きっかけとなるコトバ)が必要ですから、

「“お題のコトバ”のメリットと言えば?」

から始めるわけです。

 

例えば、

「ウォーキングのメリット」と言えば、

 

体脂肪が燃える、

メタボが治る、

頭がすっきりする、

新陳代謝が活発になり素肌美人になる、

肺機能がアップして疲れなくなる、

背筋が伸びて-5歳の見た目になる、

頭がスッキリする、

 

など、数え切れないくらいのコトバが

Webなどに溢れています。

 

これらの中からいくつかピックアップしたら、

更に、これを、

 

「体脂肪がガンガン燃えるウォーキング」

「マイナス5歳になるシェイプアップ・ウォーキング」

「頭が良くなる脳トレ・ウォーキング」

 

というふうに、

ネーミングっぽくしていけば良いです。

 

こんな感じなんです。

 

ヒントになるコトバは、

Webだけでなく、

本のタイトルや目次などにも沢山あります。

 

そういう身の回りのコトバを、

タイトルやコンセプトワードを考える時、

 

見るのか?

頭だけでやるのか?

 

たったこれだけの違いで、

皆様の創造力は10倍以上になるわけです。

 

また、これを“当たり前の習慣”にすれば、

 

例えば、

セミナーも、

タイトルも、

コンセプトワードなど、

言葉が、

ポンポン生み出せるようになります。

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload