© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

人生の荒波

10.01.2020

人生の荒波と言えば、

成果が出るまでの間って、

もう、神様が意地悪しているんじゃないか?

と思えるような事が結構起こるものです。

 

自分ではコントロールできない何かに

どうしてもブレーキをかけられる事って、

あるものです。

 

こういうブレーキは、

一体、何を試されているかというと、

 

それは、やはり、

「待つ力」です。

 

 

皆様が、

どれだけ「待つ力」があるのか、

試されているんです。

 

成果が出なくてもじっと耐えて、

日々、やるべき事をやる。

 

成果が出ないからと言って、

闇雲に行動しない。

 

成果が出ないからと言って、

あれこれ方向性を変えない。

 

成果が出ないからと、

下手な決意をしない。

 

成果が出ないからと、

休息の名を借りた怠惰に陥らない、

 

成果が出なくても、

落ち着いて自分自身でいる。

 

こういう「力」の試され時なんです。

 

待つ力って、

 

きっと、皆様が、

今思う何倍も深いものです。

 

そう聞くと、気が遠くなるかもしれませんが、

でも、それほどの事なのです。

 

でも、これが身にしみてわかってくると、

本当の地力が出てくるものです。

 

そして、この地力で進むと、

 

他の人の意見に振り回されずに済むし、

先を行く人との距離もわかるようになります。

 

また、未来を予見するのに似た感覚も

備わってくるんです。

 

そういう力が、

本当の力なんですね。

 

だからやっぱり、

人生の荒波に揉まれる事は決して無駄ではない、

というわけです。

 

何か、今日は、つかみ所のない話でしたが、

自分にとって、

正しい選択をし続けるには、

欠かせない事だと思ったので、

こうして書いてみました。

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload