© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

一歩一歩

10.01.2020

目指しているゴールと、

今、自分が立っている地点との距離は、

通常とても離れています。

 

そして、

その時点からゴールに辿り着くまでのステップや道筋も、

見えていないことが大半です。

 

実際に一歩を踏み出すと、

そうする前には見えなかった、

「その次のステップ」が見えてくるからです。

 

そうやって一歩進むごとに異なる景色が見え、

新たな選択肢が浮かび上がってきます。

それをひとつずつ進んでいくと、

ある日ゴールに辿り着くんです。

 

売れる仕組みを一生懸命つくっていると、

どうしても途中でガクっと来る時があります。

 

私などより、

もっともっと活躍している人も

例外なく、こういう経験をしています。

 

例外なくです。

 

でも、

 

手を止めてしまったら、

そこで自分に失敗の烙印を押す事になるんです。

 

いま立っている所と、

目指すゴールの間には、

まだまだやる事が沢山あるんです。

 

試す事なんて、

まだまだ、沢山あるのです。

 

そして、

皆様はなぜ、

今やっている事を始めたんでしょう?

 

自分の出来る事で、

人の役に立つ何かで、

生きて行きたいと思ったからではないですか?

 

それとも、

ただ儲けたかったんですか?

ただキラキラしたかったんですか?

 

もし、手が止まってしまうのなら、

誰かに助けを求めたっていいんです。

 

例えば、

ブログ読者も増えて、

時々、コメントも来るようになって、

バックエンドとか色々つくったのだとしたら、

それは立派な資産です。

今、手応えがなくても、

ちゃんと読んでいる人もちゃんといるんです。

 

何をやって良いかわからないのなら、

たった一人のお客様、お友達に向けて、

 

助ける、勇気づける、ヒントを出す事だけに

集中して何かをつくってみましょう。

 

その試行錯誤の先に、

新しい景色が見えてきますから。

 

そこが、本当に楽しめる世界です。

そこに行くと、試行錯誤も楽しくなります。

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload