© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

アイデア

10.01.2020

寝不足の時は、

アイデアは非常に出づらいです。

 

個人事業主としてやっていく、

経営者として会社を成長させていく、

 

あるいは、

会社勤めの企画担当や営業担当でも、

アイデアが出ない限り、

ビジネスを成長させることはできません。

 

気づかない人が、結構、多いのですが、

 

ビジネスの成長とは、

アイデアを産み出した結果の産物です。

 

全てアイデアから始まります。

 

でも、睡眠不足、前日の深酒、風邪などで、

最初にやられるのは、

 

アイデアを生み出す「創造脳」です。

 

全然、閃かない、

ブレストも冴えない、

企画書も書けない、

そういう時は、

連絡作業や頭を使わない作業をするか、

喫茶店で昼寝です。

 

あと、疲れていると、

気持ちが悲観的になります。

 

悲観的な気分で、

良いアイデアなど、

出るはずがないです。

 

だから、

そういう時は、

疲れた身体に鞭打って頑張るよりは、

ゆっくり休んだ方が良いのです。

 

これは、実に単純な話なのですが、

 

多くの人が、

・昨夜の睡眠はどれくらいだったか?

・カラダや頭の疲れは溜まっているか?

について、無頓着なのです。

 

それで、唸って頑張ろうとする。

 

でも、そういう時、

やるべき事は寝ることです。

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload