© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

質問

12.07.2019

 

「自分のコトを知って、それで収入を得る」

多くがこれを目指していると思います。

 

もちろん、私もです。

 

それでよく、

自分の好きな事を書き出してみる、

という事をやりませんでしたか?

 

「ワクワクする瞬間は何か?」

「何をしている時に、元気・嬉しさがこみ上げるか?」

 

というやりなのですが、

 

いくつかリストアップする中で、

更にこのように考えてみると良いです。

 

それは、

 

「その中で、毎日やっても飽きないものは何ですか?」

 

という質問です。

 

好きな事は何か?と問われると、

よく、

世界中を旅する事とか、

人を元気にする事といった答えが返ってきます。

 

でも、

よく考えてみると、

世界中を旅するのは良いが、

年中だと疲れるから嫌だとか、

 

人を元気にするのは良いが、

依存心の高すぎる人だと疲れて嫌だとか、

 

四六時中、

それをやっていると、

本当に好きかどうか分からなくなるという場合が少なくありません。

 

ここに大きなポイントがあって、

要は、

好きな事と思われる事に、

持続のパワーがあるかどうかが

大事なんです。

 

キーワードは「企画」です。

 

ただ企画といっても、

その守備範囲はかなり広いです。

 

これをよく考えてみると、

私は、

何か新しい事を生み出したり、

解決策のアイデアを考える事が好きで、

そのために文章を発信したり、

その私の企画力を借りたい人の

相談に乗ったりするのだったら、

ずっとやっていても飽きない。

という事でした。

 

それで今、

こうして毎日文章を書いていると充実します。

 

持続のパワーがあります。

嬉しいです。

 

また、

よくインスピレーションが起こります。

「あ、次はこうしよう」とか

「お、これは使えるアイデアだ」とか。

そういう発見や思いつきがまた楽しい。

 

本当に好きな事というのは、

このように、

ずっと続けても平気で、

ああしよう、

こうしようと、

インスピレーションが起こる事です。

 

一時的な気持ちとか、

社会がそれがいいというからとか、

それを自分のワクワクと履き違えていると、

こういう持続やインスピレーションが

中々、

起こりません。

そこを間違えないようにしたいです。

 

コンセプトを創る最初の段階は、

まずはこれです。

 

それでどうやって、

収入を得ていくかは、

その後、

考える事です。

これも、

好きな事は何か?と

一緒くたに考えると混乱するので、

区別して考えた方が良いです。

 

では、

毎日やっても飽きない事が分かってきたら、

次は何を考えていけば良いか?

その後、実際に何をすれば良いか?

 

 

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload