© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

日本繁栄の力

09.06.2019

日本は紀元前660年に神武天皇が即位してから、

2679年続く世界最古の国です。

 

現存する国としては、

世界で一番長く存続し、

今後もその記録は伸ばし続けていくでしょう。

 

それは、

天皇家と日本の文化において、

“末永く繁栄するための秘訣”があるからだと

感じています。

 

それは、

一瞬の儲けで終わるか、

ライフワークとして末永く存続するか、

自分の人生にも通じることです。

 

国の存続と文化も、

結局は人の意識の集合体です。

 

ですから、

人の意識構造と、

日本の繁栄の力には繋がりがあると感じています。

 

それは、

天皇と政治のあり方です。

 

世界各国では、

日本のはるか昔から、

とても発展した文明はいくつもありました。

 

例えば中国は4000年の歴史があると言いますね。

 

日本が縄文時代で集落単位で自然と共に暮らしていた時代には、

もうすでに武器を作り、

高度な戦略を駆使して戦争をしていました。

 

ですが、

その中国4000年の歴史は、

王を打倒していく歴史です。

 

国がどんどん新しくなるんです。

 

現在の中華人民共和国は、

1949年に出来た国で、

たった70年の歴史しかないわけです。

 

一時の隆盛はあっても、

国として存続が難しい。

 

結局、

王を打倒して、

新しく国を作り直す歴史が、

世界各国では多いのです。

 

そのような中で、

日本はとても珍しい国です。

 

日本も世界の国々と同じように、

戦乱の時代がありましたし、

戦争もしてきました。

 

それでもなお、

国として存続できたのは、

天皇が実権を握らずに来たからです。

 

天皇の動きも過去の時代によっては様々ありましたが、

基本的な態度としては、

天皇は実権をもたず、

『日本の繁栄と平和に祈りを捧げる存在』だったということです。

 

権力とは、

時代と人の我欲によって様々に変化します。

 

最初は国の平和のため人民のための王が国を作ったとしても、

2代、3代と続く中で、

やはりどうしようもないやつが出てきます。

 

権力を持った人が国のトップでは、

悪王が生まれたら、

もう倒すしかないんです。

 

でないと、

国が疲弊し崩壊していきます。

 

日本が他の国と違う点は、

天皇家は神様から続く尊い存在であり、

平和を願うことだけで、

現実を動かすことのない存在だということです。

 

天皇と日本の文化の根底は『神道』です。

 

自分の本当の中心には、

自分の発展と共にみんなの繁栄を願うとても尊いものがあります。

 

ですが、

その魂的な部分では人は生きられません。

 

やはり現実的には、

これが欲しい、

あれが足りない、

これが嫌だ、

あっちに行きたいと、

我欲とともに動きます。

 

これが人間の本質でもあり、

意識の構造でもあります。

 

一瞬の隆盛、

一瞬の儲けなら、

この我欲のままに進んでも手に入れることはできるでしょう。

 

でもそれは永続性がありません。

いつ無くなるか分かりません。

 

日本がやってきたのは、

日本のトップは、

本当に尊い存在として認めながら、

現実を動かすのは現実界のトップに任命した人にやってもらったという点です。

 

現実は、

常に移り変わるので、

その時々に対応が必要です。

今なら安倍政権がやってますね。

 

でも、

その時々でコロコロ変わるわけです。

 

人の心も常にコロコロ変わるわけです。

 

でも、

本当に尊い部分は変わらずあります。

 

そこに想いを馳せ、

祈りを込めることで、

末永く続く繁栄の力は生み出せていきます。

 

仏教では、

その神に通じる尊い魂的なものを『真我』と言います。

 

そして我欲が動く部分が『自我』です。

 

この『真我』と『自我』の両方を、

しっかりと自分の中で把握しながら、

 

現実を踏みしめていくことこそが、

末永い繁栄の力になります。

 

それを国ぐるみでやってきた素晴らしい国家が日本だと私は感じています。

 

日本は今後も、

それこそ心理面で世界をリードする中心的な国に発展していくと思います。

 

私達が今の時代の日本に生まれたのは、

世界をより発展と繁栄に導くことを任されているからかもしれません

 

 

 

以上。

 

 

神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload