© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

潜在意識

23.05.2019

潜在意識をテーマにされている方は、

とてもたくさんいます。

 

そうした方の言い回しは、

『成功したかったら、まず潜在意識を書き換えろ!』

ということです。

 

自分が意識できず、

自動的に働いているものが潜在意識です。

 

その潜在意識で望まれていることの集大成が『今』です。

 

そうです。

今の自分は、

自分が望んで、

希望が叶っている状態なんです。

 

どういうことかというと。

 

成功したいと思っている自分、

でも怖いからこのままでいいやと思っている自分。

 

お金が欲しいと思っている自分、

でも、

お金を求めるのは違うと思っている自分。

 

など、

いろんな自分がたくさんいるのが潜在意識です。

 

その中には、

相反する意見が対立していることもあります。

 

その“全ての意見の総和”の中で、

立ち現れてきているのが『今』となります。

 

ですから、

今と同じ1年後を望まないのなら、

潜在意識の書き換えが必要になります。

 

ブロックとなっていることを外すことも必要になります。

 

それは、

多くの方が言っているように、

書き変わらないのなら、

今と同じということになります。

 

ですが、

だからと言って、

この書き換えることやブロックを外すことを

“目的にしてしまう”のは本末転倒です。

 

沢山の意見を持った自分がいて、

一つや二つ変えたところで意味がありません。

 

書き換えることを目的にしてしまうと、

『何か進めない状況』を潜在意識のせいにして、

常に「それがあるから進めないんだ」

「だから書き換えなければ」と

イタチごっこを繰り返すことになってしまう恐れがあります。

 

ブロックと感じるような問題は、

どのステージに行っても常にいろいろ出てきます。

 

ですから、

まずは『目的』が大切になります。

 

自分の人生の目的です。

 

それが「これをするために私は生まれてきた!」と思える、

志や使命にまで感じる深いものでなくてはなりません。

 

これは、

自分の人生全てが繋がっていくほどに、

明確になっていきます。

 

自分の持って生まれた個性から、

歩んできた道のり、

過去の強い記憶などを繋いで、

人生の意味を見出します。

 

その人の中に眠るものを繋いでいくことで、

自分の人生の目的が見えてきます。

 

その時には、

『勝手に潜在意識は書き換わる』のです。

 

例えば、

辛い体験として残っている記憶も、

それだけを取り出して、

見方を変えたり、

解釈を変えたり、

エネルギーを加えたりと、

色んな手法を駆使したところで、

一時的なものでしかありません。

 

ですが、

人生を繋いで歩みを進めると、

「このために、あの過去の経験は必要だったんだ!」と

本当に一つ一つ腑に落ちていきます。

 

『書き換えるのではなく、書き換わる』

 

そのためには、

自分に向き合い、

自分の人生を深いレベルから導いて、

日々の活動というところまでつなげていく必要があります。

 

ある程度、

自分と向き合うことをして、

なおかつ行動してきた人なら、

人生を繋いだ気づきで、

大きく変わることもあります。

 

歩みを進めるほどに、

どんどん繋がっていきますから、

潜在意識もどんどん書き換わっていきます。

 

今年は、

動いた者勝ちです。(来年の動向はまた別の機会に)

 

自分の人生を歩みながら、

心から豊かな人生を創っていきましょう。

 

それを、

『ライフワークを創る』という言葉に込めています。

 

ライフワークを創っていくと、

潜在意識は、

勝手に書き換わっていきます。

 

 

 

以上。

 

 

神鷹の特別コラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload