© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

心の中の光と影

23.02.2019

物事がうまく進まない時、
そこには潜在意識でブレーキを掛けているものがあります。

 

それを、
『メンタルブロック』とか『マインドブロック』と言ったりしますが、

無意識のうちに、
やることを制限したり、
結果が出ないような要因を作っていたりします。

 

このメンタルブロックの一番の原因が、
『恐怖心』です。

 

恐怖心は、
今までの人生の中で培われたものであり、
自分にとってとても重要なものです。

 

恐怖心が無い動物は、
簡単に捕食対象になります。


ですから、
生きる上でこの恐怖心はとても重要です。

 

生物学的に言えば、
恐怖心があるおかげで生存率が上がるんですね。

 

ですがその反面、
物事を上手く進めないようにしたり、
現状維持に押し込める作用を持っています。

 

現代は、
ある程度生存が保証されてきていますので、
そこに向かう恐怖心を克服し、
逆方向へ向かう必要があります。

 

仕事観で言えば、
『ご飯のため、老後のため』は恐怖心が元ですが、

今後は、
『自分らしくあるため、楽しむため』

に向かう感覚にどんどん進みます。

 

その時に必要な反対のものが、
『愛・信頼』というようなものです。

 

愛は、
『大安心感』をもたらします。

 

この大安心感があると、
『自分は大丈夫』『自分はできる』

というポジティブな心の働きが出てきます。

 

特にスピリチュアル的な教えは、
ここが最も重要な視点なので、
手を替え品を替え、
様々なアプローチで愛について語ります。

 

恐怖心を乗り越え、
愛に気付くことで
物事が自分らしい方向へ、
上手く進んで行くということです。

 

これを自分自身で行うということも重要です。

 

また、今年は、
愛と信頼によって『大安心感』をもたらしてくれるそんな人と出会えたり、
また深め合える年です。

 

そんな深い想いや愛で繋がれる人がたった一人でもいると、
人生は全くの別物へと変化するということは
容易に想像がつくと思います。

 

むしろ、
心のことなんて何も知らなくても、
このコミュニケーションが取れる人が一人いるだけで、
心は豊かになり、
人生は明るく輝いていきます。

 

恐怖心の克服や、
大安心感への導きなどに関しても、
色々お伝えしたいことはあるので、
またの機会にお話しします。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload