© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

自分の場作りに必要な4つの要素

11.01.2019

自分の場とは、
自分が自由に振る舞える場です。

 

かといって、
それは外界から遮断した『閉じこもった場』

ではありません。

 

自由な自分の場という印象は、
そうした閉じた世界を想像しがちですが、

ライフワークであり、それは社会と関わりを持ちながら

活動していくものです。

 

自分が自由に設計して、
自由に振る舞う時はそこに責任が生じますが、
でも、
だからこそ本当の喜びや楽しさを分かち合えます。

 

自由な場であるライフワークを創るために、
必要な4つの要素についてお伝え致します。

 

まずは、自分の『好きなこと』

そして、自分の『得意なこと』

人には、
好きでもヘタなことがあったり、
そんなに好きじゃなくても人より出来ることがあります。

 

好きなことを『感性』、
得意なことを『性質』、
として分けて考えます。

 

そして、
次に必要な要素は、
自分なりの『想い』です。

 

世の中はもっとこうなった方が良いみたいな想いは、
誰もが少なからず持っています。


その想いがオリジナリティを生みます。

 

そして、
最後の要素が『求められていること』。

 

自分の想いの中には、
『世の中、もっとこうなった方が良いと思う。


それを、
あなたもそう思わないか』という含みがあって、

そこに、『うん、私もそう思ってました』というように、
相手も求めていることが必要です。

 

共感を生むことで、
暖かい場が造られていきます。

 

逆に求めていない人は、
自分の場には入れないというようにしていかないと、
クレーマーが出てきて不自由になってきたりします。

 

・『好きなこと』
・『得意なこと』
・『自分の想い』
・『求められていること』

 

この4つの要素の掛け算となります。


ここを整えていくことで、

自分の場は作れていきます。

 

とは言っても、
この4つの要素は結構深いです。

 

まさに人の潜在意識は広大な宇宙です。

 

その中から紡ぎ出した世界をリアルに作っていくという

楽しい作業をお手伝いするのが、
私のライフワークです。

 

2019年は、
自分の場を作ることに
意識を向けてみてください.。

 

今年やることは、
2020年以降を大きく左右することになっていきます。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。
 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload