© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

時間を売るな

02.12.2018

時間は、誰しも同じ24時間です。

 

でも、
この時間をどう考えているかというマインドは、

随分違います。

 

特にお金持ちマインドの人は、
ここが違うから人とと違うと言ってもいいほど、
大きな差があります。

 

私達は、
客観的には24時間という同じ長さの時間軸にいます。

 

でも、主観では、
『今日も楽しかった
また、あっという間に一日過ぎた』
という人もいれば、
『まだ、終業時間にならないのか。長いな』
と思っている人もいます。

 

ここでパラドックスが生じるのですが、

ライフワークに生きる人ほど、
時間を上手に使う意識が働き、
より効率的に動きます。

 

なぜなら、
楽しくてあっという間に時間が過ぎるからです。

 

逆に、
長いなという思いを持つ人ほど、
何かするにも『忙しくてできません』などと言うんですね。

 

このマインドの差は本当に大きくて、

どんどん能力的であったり生活感であったりと

あらゆる面で大きな差になっていきます。

 

学生時代に初めてお金を稼ぐ体験を
皆様アルバイトですると思うのですが、

その時『時給』という感覚を刷り込んでしまいます。

 

この『時給』という感覚がくせもので、

時間に対してお金がもらえるということで、
時間を売るということを意識に刷り込んでしまいます。

 

時間にお金が比例していく感覚なのですが、
これがあると、
ご飯のために働くライスワーカーマインドに陥りがちです。

 

ライフワークを生きるライフワーカー達、
特に成功者と呼ばれる人にはこの感覚が一切ありません。

 

皆様も聞いたことがあるかもしれませんが、

『やりたいことをやっていれば、
お金は後から付いてくる』
という言葉。

 

お金にフォーカスすると、

実は後から付いてこなかったりします。

 

後から付いてきている人は、
ライフワークとしての価値提供の方にフォーカスが行っていて、

『やった分だけ帰ってくる』なんてさらさら思ってません。

 

でも、
価値を受け取っている人がちゃんとお返しをしてくれるので、

何気に後から付いてきます。

 

後から付いてくると、
本当に素朴に思っています。

 

更には、
お金の使い方も、
時間を売るのではなく、
『時間を買う』という感覚で使うことが多いんですね。

 

例えば、近所のスーパーより、
車で15分のスーパーが特売でキャベツが30円安かったら、
そっちに走っていってしまう人はいませんか?

 

これは、
キャベツのために明らかに30分のタイムロスをするんです。

 

ついでにガソリン代やら掛かると、
明らかに損になります。

 

よくよく考えると、
近所のスーパーの方がお得なんです。

 

目先のお金より、
時間を優先することにお金を使う。

 

これは、『時間価値』に対するマインドの違いです。

 

ライフワークも、
例えばホームページは自分で作れた方がいいかもしれませんが、
一から覚えようとすると時間が掛かります。

 

そうなら、
お金を出してサクッと作ってもらった方が

自分の時間を有効に使えるというお金の使い方です。

 

出来ないことは、
お金を出してサクッと解決していくという、
『時間を買う』という意識の差は大きいです。

 

まさに、無駄が無い感じです。

 

この世でとても大事なものは?と聞かれて、
それは『命』だと答える人も少なくないでしょう。

 

命とは、
この世で生きる時間でもあります。

 

そして、
それは限りあるものです。

 

現状、人間は致死率100%ですから。

 

ですから、
一日の時間の使い方や、
『時間を買う』というマインドや、
『時給』では動かないというマインドの違い
しっかりと意識して、
タイムマネジメントを行う必要があります。

 

たまに、
新幹線に乗って地方の名物を食べに行ったりする

お話しを聞くことがあります。

 

これは、
時間もお金も掛けて、
700円のお蕎麦を食べに行ったりするわけですが、
ここもマインドの差が出ます。

 

これは『体験価値』を重視しているからです。

 

体験するということは、
それだけ自分の世界をグンと広げることになります。

 

世界が広がるということは、
それだけ新しい視点が持て、
それが閃きやアイデアに繋がるということを
しっかりと認識しているからです。

 

日常では、時間価値を重視し、

ある時は、体験価値で世界を広げ、

そのアイデアで、更に収入を増やし、

そのお金をまた時間価値と体験価値に投資してという

スパイラルにより大きく発展していきます。

 

逆に、
時間を無駄に使い、
お金を体験ではなく目先の利益や、
自己満足に使い、

いつもの場所だけで過ごしているというのは、
限りなく発展性の低いスパイラルにハマります。

 

まずは、
自分の好きなことワクワクすることを見つめて、
なんにも見返りを求めずにやってみるくらい意識が必要です。

 

そのための時間投資と自己投資は、
とてもリターンの大きなものになると思ってます。

 

ですから、
『時給』マインドがあるなと感じるなら、
まずはワクワクすることを整えて、
始めていくことが必要です。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。
 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload