© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

美しさをつくるという視点

17.09.2018

意識の階層を、
・頭脳の階層(IQ)
・心の階層(EQ)
・魂の階層(SQ)
と分けて見ます。

 

ライフワークを進める中で、
「これでいいのか?」と、
判断に迷う時があります。

 

その時、
この意識の階層の中の、
どこで判断するかで、
結果が大きく左右されます。

 

それぞれの階層での判断とは、
頭で判断すると『損か、得か』になります。

 

心で判断すると『好きか、嫌いか』になります。

 

そして、
魂の階層の基準が、
『美しいか、醜いか』という判断になります。


普通はすぐ、
頭や心で判断してしまいがちに動きます。

 

この時、
特に『損得』で判断したもので、
失敗すると、最悪です。


その『腹黒さ』が無意識レベルで伝わり、
信用を大きく落とすことになります。

 

逆に『美しいか』の判断だと、
自分の想いがしっかりと入っているので、
タイミングが合わないだけで、
信用を落とすことにはなりません。

 

『人の一生とは、
美しさをつくるためのものだ。』

武士道に込められた、
日本の精神ですが、
これからの時代は、
益々必要です。

 

最終的な判断は、
「美しいか、醜いか」
これでいきましょう。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。
 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload