© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

インスピレーション力の高め方

13.09.2018

インスピレーションとは、 
「直感的な閃き」という感じで使われます。

 

しかし、
このインスピレーションには、
「あ、そうだケーキ食べに行こう!」
という、
楽しいことに向かう「直感レベル」から、

「あ、ここ組み替えたらうまくいくんじゃない!」
という、
「気付きレベル」

「あ、これこそが使命だ!このために自分は生きるんだ」
という、
人生観を変えるぐらいの「啓示レベル」まで
あります。

 

インスピレーションには、
キリスト教の神学用語として
「霊感」「神霊感応」といった意味もあります。

 

インスピレーションをコントロールする視点で言えば、

直感レベルで、
何か自分にとって楽しいことを受け取るなら、
感じる心に意識を向けるだけで受け取れます。

 

次の物事をうまく成功に向かわせる
気付きのレベルに必要なのは、
考える心です。
しっかりとした理論やロジック、
方法論などが
色々下地としてあったうえで、
感じる心と反応し、
気付きレベルのインスピレーションが受け取れます。

 

そして、
啓示レベルの奥深いインスピレーションは、
更に、
行動するエネルギーと調和をとるエネルギーが

加わることで生まれます。

 

自分のやりたいこと(行動するエネルギー)と、
周囲が求めること(感じる心)や、
未来への目標設定(考える心)と、
過去を調和させる力(調和をとるエネルギー)が合わさり、

そのためにしっかりと考え(考える心)、
感じるエネルギーの楽しさが加わることで、

啓示レベルのインスピレーションが降り注ぎます。


深く、意味深いインスピレーションを受け取るためには、
潜在意識に眠る4つのエネルギー全てが
必要になってきます。

 

少し意識するだけで、
インスピレーションのコントロールにも

役立てることが出来ます。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload