© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

三悩みを乗り越える方法

06.09.2018

よく説法会で、
お話し致しますが、
ヒトの悩みは時系列で、
「3つ」しかありません。

 

過去の後悔。

 

未来の不安(恐怖)。

 

精神疾患(アイデンティティクライシス)。

 

そこに、

お金の問題。

 

健康の問題(家族含む)。

 

人間関係の問題。

 

を入れ込み、

今を、
この瞬間を、
生きれなくなってしまう。

 

この状態を私は、
漢字一文字で「悩」という字で表現しています。


形の如く、

あなたの「心」に、
「三つ」の問題のどれかがあれば、
あなたの人生は、「凶」
になりますよと。

 

ですから、
「中今」
過去でもなく、
未来でもなく、
今、この瞬間を生きましょうと。

 

過去の後悔は、
「これでよかったんだ!」と3回言葉に出し、

打ち消しましょう。

 

未来の不安(恐怖)は、
「どうにかなる!」と3回言葉に出し、打ち消しましょう。

 

精神疾患(アイデンティティクライシス)は、
過去の後悔か未来の不安(恐怖)がねじれたモノか、
二階建ての建物を三階建てにするように、
自己成長している時ですので、
「これでよかったんだ!」

「どうにかなる!」
を、3回言葉に出し、打ち消しましょう。

 

とても強力で、即効性のある
「アファメーション」です。

 

そこで、
さらにその効果を高める大切なコトが、

「自分の感覚を信頼すること」

「潜在意識を意識的に活用すること」

「私との個別セッションを最大限に活用すること」
です。

 

まず、皆様よく
「たぶん」とか「だと思うんだけど」とか「勘違いかもしれないが」など、
おっしゃいますが、
全否定させて頂きます。


自分の感覚を信頼出来ない人に、
どんな説法をしても、
どんな言葉をお渡ししても、
どんなテクニックをお教えしても無意味です。

 

次に、
潜在意識の有効活用。


これは、9月9日のパワーランチを皮切りに

皆様にランチ会などの特別な集まりか

個別セッションにてお伝えしていきます。


実は、過去の毎日の説法コラムにも、
少しずつエキスは、入れてあります。


ただ、これは一つ目の「自分の感覚を信頼」
していることが、必須条件となります。

 

そして三つ目、
皆様が
悩んでることや問題を解決する際に、
協力をした方が早いケースが多々あります。


なぜならば、
「きっかけ」をお渡しできるからです。


ですから、
自分の悩みをアファメーションで、
しっかりクリアする努力をし、
かつその悩みをうやむやにせず、
明確にし、
個別セッションに臨んで頂きたいのです。


そこに、二つ目の、
潜在意識を意識的に活用する手段を含め、
確実に、共に、解決するという流れです。

 

続きは、
明日のコラムにて。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload