© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

やる気

06.09.2018

「モチベーションを上げる3つの方法」
をご紹介します。

 

一つ目は、疲労回復。

 

「疲れてるなら寝ましょう」というのがまず1番目です。


身体と心は連動していますから、
身体が疲労している時は
どうしたってやる気は生まれません。


疲れたら、
寝ちゃいましょう。


疲労が回復すれば、
やる気も出てきます。


普段の仕事が忙しい時は、
夜やるよりも早めに寝て
朝、時間を作った方が、
心身ともに回復しているので効果的です。

 

二つ目は、別のやりたいことをやる。

 

いくら大好きなライフワークでも、
いつの間にか
『やらなければならないこと』
になってきます。


その息が詰まった感じがやる気を奪います。


時間的な余裕があるのなら、
ほんの30分でも忘れて
別のやりたいことをやってみるのもおすすめです。


読書、映画などは私もよくやります。

 

三つ目は、目標を書く。

 

これは心理学の実験でも明らかになっているのですが、
目標や予定を立てるだけで、
モチベーションが上がることが分かっています。


立てた瞬間は、
誰でもモチベーションが上がります。


予定を見直したり、
変更したり、
ステップを細かくしたりして
何かしら書き加えてみて下さい。


そして、
今からやる一つ目の予定を早速書いてみてください。

 

プラスαで、
『切羽詰まらせる』というのも良いです。


切羽詰まるとようやくやる気になるみたいな性格だと、
目標の日時にも理由付けをして、
切羽詰まらせるということをするといいですね。


新月と満月の日を使うのもおすすめです。


ちょうどいいサイクルで来るので、
良い目標日に設定できます。

 

モチベーションが上がらない時は、
状況に応じて試して見て頂けたらと思います。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。
 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload