© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

副業と本業の区別が無くなる方法

15.08.2018

私のライフワークに対する考え方の基本は、

どんな仕事でも、
ライフワークになりえるし、

『あり方』さえ整っていれば、
『やること』は何でもいい
と思っています。

 

ですから、
今、
イヤイヤやっている仕事だとしても

ライフワークになります。

 

それでも、
自分の感性や持っているスキルなどを見て、
よりスムーズに発揮できる、
もっと適した仕事に出会えるなら転職してもいいですし、
自分で作ろうという気持ちがあれば、

起業してもいいでしょう。

 

ただ、
いきなり転職や起業を考える前に、
オススメは、
副業を持つことです。

 

もちろん、
副収入を得ることが難しいなら、
無料でもいいですし、
誰か家族を代表にして、
自分は無収入のボランティアで

やっているように見せることも出来ますし、
やり方は様々です。

 

それでも、
今の仕事をライフワークになるよう整えていく視点と、
全くのゼロから自分のライフワークを

自由に創っていくことを、

収入のリスクがなく出来るので、
まずはこの形をオススメします。

 

ただ、
副業にばかりが目に行くと、
本業がまるで
『時間を取られるだけの無駄なモノ』
のように捉えがちになります。

 

お伝えしたいのは、
実は、
副業も本業も一つ抽象度の高い

『志』を持てるようになると
統合できるということです。

 

副業をするなど、
活動を増やすという事は、
それだけ意識は分散されやすくなりますが、
この「一段上」の視点を持っていると、
逆に統合されて意識が集中に向かって行きます。

 

『二兎追うものは一兎も得ず』
なんて言われますが、
この考え方を持つと、
二兎を別々追うのではなく、
一つの目標を二つのやり方で試す
という事になっていきます。

 

より、
活動しやすい道を色々試してみた後で、
一つの道に絞っていっても良いと思います。

 

いずれにしても、
抽象度の高い『志』と呼ぶような

自分の中にある『大いなる想い』に

気付く作業は必要かと思います。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload