© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

お金=成功という洗脳

15.08.2018

お金持ちが成功者って

イメージを持っていませんか?

 

それが無い方は、
脱洗脳出来ているのでとても結構なことです。

 

でも、
多くの人はお金=成功や、
お金=価値基準になっています。

 

これは現代社会においてとても大きな洗脳です。

 

なかなか抜け出すことが出来ません。

 
お店で商品を見てみると、
それには数字が記載されています。

 

あるコーヒーカップにはこんな数字が、

『この素敵な絵柄のコーヒーカップ、
あの英国王室御用達ブランド
「ウェッジウッド」の最新作!

カップとソーサーで、
12,800円』

ここで、
高いな~と思ったら、
あなたはコーヒーカップにも

ましてやウェッジウッドにも、
興味の無い方でしょう。

 
そして、
興味が無いからこそ、
高いなという判断が湧き起こります。

 

今時、
コーヒーカップなら

100円ショップでも買えますから。

 

逆に、
「ウェッジウッド好きなら、
それくらいの値段は当たり前だよね」
という判断になります。

 

お金の数値が、
価値を判断するための材料として

身についてしまっているのが、
私達です。

 

だから、
「お金を持っている=成功者」
として感じるのはごく普通の感覚です。

 

これは、
かなり強力な洗脳です。

 

実は、
この構図を利用して

成功しやすい人達もいます。

 

お金を「数値目標」として利用して

とにかくそこに進んで行けます。

 

まずはそこまで稼げる自分になるという目標を持って、
何でもやれる人たちです。

 

実はライフワークを追い求めると、
なんでもいいから稼げるようになった方がいいのか、

それともやりたいことの意味をしっかりと

作りながら行った方がいいのかと、

迷う局面が結構出てきます。

 

成功はお金だけじゃないと感じていても、

潜在意識では、
お金=成功のイメージは

かなり強く刷り込まれています。

 

でも、
目標値をお金にして、
「これだけの金額を稼ごう」
と設定してみると、

逆に、
「お金儲けは、、」などの別の洗脳によって

阻害されることがあります。

 

ここは、
グラデーションになっていて、

その人のタイプや状況に応じた

タイミングがあると思っています。

 

ただ、
お伝えしたいのは、

そういった「お金=成功」という

強力な洗脳が掛かっているという、
自己理解をすることで、

自動的に潜在意識で振り回されてしまうところから、

意識への判断へと持ち上げてくることが

出来てくるという事です。

 

お金が成功という洗脳があるなら、

「これを利用してやろう」
「思いっきり稼ぐことにフォーカスしてみよう」

という意識で行く場面も、
また必要だと心より感じます。

 

お金の意識について書きました。

 

何かの気付きに繋がれば幸いです。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。
 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload