© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

絶対に諦めない!やりたいこと。

11.08.2018

まだ人生折り返し地点なので、
人生を語るには早すぎますが、

けっこう早足で駆け抜けてきたので、
本当に色々なことを経験させてもらいました。

 

もうダメだ、
本当にもうあかん、
今回こそはダメだ、

そんなことが何回も何回も何回もありました。

 

私が学習能力の低い馬鹿だったせいで、
4回5回ではなく、
10回20回30回と失敗を繰り返してきたおかげで、
ある法則に気付くことが出来ました。

 

それは、
「想いのエネルギーは存在する」
ということです。

 

19歳、
自分を試したくて、
お金をもっと貯金したくて、
ある営業会社に入りました。

 

15000円毎日固定で必ずもらえると書いてあったのですが、
実際はフルコミッションの0か100かの

朝礼で叫ぶ系のイケイケの営業会社でした。

 

5000円くらいの商品を

飛び込みでぼろぼろの団地とかに行って、
さっき出会ったばかりの当時の私からすれば、
ご年配の女性と仲良くなって買って頂くような仕事です。

 

とにかく毎日毎日キャンパスノートが一冊

毎日無くなるくらいメモをしました。


先輩は誰も教えてくれません。


トークやスキルや気付いたことを

自分で勉強するしかない。

 

汚い寮の一室に並んだ二段ベッドで出会った同僚と、
毎日天下一品のラーメンを食べながら、
深夜2時3時までロープレと言って、
お互いにお客様の役を交代ばんこにやりながら、
スラスラと話せるようになるまで

色々なパターンをとにかく練習しました。

 

先輩達は在宅率の悪い昼間は、
ボーリングに行ったり、
カラオケに行ったり、
ファミレスで時間を潰して遊んでいました。

 

私は、
一件でも多く練習したかったので

ワゴン車から荷物を取り出して、
かついで歩き、
みんなが遊んでいる周りのマンションを

ひたすら回りました。

 

とは言え、
そう簡単に売れる訳もなく、

まずオートロックで中に入れないし、
管理人さんには怒られるし、

関西だったので、
当時は極道の事務所も多く、

仁義と書かれた机と神棚の前で、
スキンヘッドやパンチパーマの人に向かって

説明をしたことも何回もあります。笑

 

一生懸命やってるのにぜんぜん売れないし、

インターホンの声を可愛くしてみたり、

とにかく毎日毎日試行錯誤の日々でした。

 

みんなが遊んでいる時に歩きで一人で回っていたので

初めはいじめられました。

 

エレベーター使うなと言われて、
車両長の荷物と自分の荷物を持って

非常階段を駆け上がったり、

炎天下の中、
エアコン切られて車で待ってろと言われて

6時間待たされたり、

それでも残りの1時間で、
どうやってこの車両長を倒すかてことを車の中で

汗でびしょびしょになりながら考えながら、
ひたすらトークのバリエーションを練習しました。

 

そのうち、
漠然と感覚みたいなものが分かってきました。

 

毎日200人くらいの奥様に怒られたり

断られたりする訳です。

 

来る日も来る日も、
すみませんと謝り、
お話聞いて頂いてありがとう御座いましたと

パンフレットを手渡す。

 

誰も何も買ってくれない。

 

でも、
確実に何か目に見えない感覚のようなものを

掴みはじめたのです。

 

それは、
これはもしかして自分のマインドが

作り出している世界かもしれない

と思うようになったのです。

 

頭を下げて毎日怒られながら、
毎日100人以上の方に

3分だけお話を聞いて下さいとお願いしたり、
お話を聞いて頂いてありがとう御座いましたと

深々と頭を下げる。

 

これはもしかしたら、
今の自分にとって「必要」だから

俺は毎日こんなことをしているのではないか?

 

口先ですみませんとかありがとうと言っても、
本当に心を込めていなければ意味がないのではないか?

 

そう思うようになりました。

 

それから手書きでお手紙を書かせて頂く時も、
何回も練習して本番は正座して心を込めて切手を貼ったり、
目に見えない心の在り方に着目するようになったのです。

 

昼間から何百軒もインターホンを押して全件断られて、
辺りが暗くなって最終現地の最後の一軒の方が買って下さる

というようなことが何回もあると、

これはトーク力とかそういった技術的なことではなく、

目に見えない何かの作用を

感じずにはいられなくなったのです。

 

ほどなくして500人ほどの会社で

全国NO.1になりました。

 

例えば、
30万円くらいの浄水器だと、
奥様1人では決められないので

必ずご主人様に確認となります。

 

だから月に5台から10台売れる人は力のある人とされ、

月に20台売れる人は神様扱いでしたが、

私は、
土日の2日間だけで40台売れるような

レベルにまでなりました。

 

営業所3つくらいの売上と、
私一人が同じくらい売上れるようになりました。

 

いろんな人が束になって聞きにきましたが、

19歳の私は上手く伝えられなかったです。

 

大切なことは睡眠であり、
リラックスしたマインドの時に浮かび、
大事なことは必ず向こうからくる。

 

こちらから追いかけるのではなく、

扉を開けたら必ずそこに居る感覚だと、

みんな意味不明でした。笑

 

「インターステラー」という大好きな映画があります。

 

時間や距離を越えて想いでつながるお話ですが、

最新の物理学では、
想いのエネルギーが存在することを

説明出来ると聞きました。

 

想いは1人よりも2人、
2人よりも3人と、

想いが強くなるほどエネルギーが強くなります。

 

だから、
より多くの人の笑顔につながることを目的とした場合、

たくさんのエネルギーとつながるので、
成功する確率が高まります。

 

途中で諦めてしまうなら、
途中で諦めてしまえるようなことを

初めからやらなければいい。

 

食べることや寝ることを決して諦めないように、

絶対に諦めないやりたいことがありますか?

 

私は、
絶対に諦めないやりたいことが明確にあります。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload