© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

スティーブジョブズの最後の言葉

06.08.2018

私は生きてきて

海と太陽に飽きたことがありません。

 

出来れば戦いたくありません。

 

大好きな海の近くで穏やかに生きていたいです。

 

私が、
本当に心から食べたいと思うものは

高級食材ではありません。

 

心の底から嘘なく100%満たされる食事を自分で作れるし、
作ってくれる人もいます。

 

幸せです。


だから、
戦いたくありません。

 

 

 

 

〜スティーブジョブズが病院のベッドで書き記した最後の言葉。

 

私はビジネスの世界で頂点に君臨した

人類史上、私以上に物を売った人間はいない

他人の目には、私の人生は成功の典型的な例とうつるだろう

しかし、私本人は仕事以外で喜びの少ない人生だった

病院の暗闇の中で生命維持装置のグリーンのライトが点滅するのを見つめ、

機械音だけが聞こえる

神の息が聞こえる
死が近づいてくる

この状況になってようやく気がついたことがある

大切なことは、人間関係であり、芸術かもしれない、小さい頃からの夢でもいい

心を豊かにしてくれるものだ

拡大すること、上を目指すこと、終わりなき富への執着は人を歪ませてしまう

私もその1人だ

この状況になってようやく気がついた

あの世に持っていけるものは、大切な人と過ごした思い出だけだと

心の豊さは、あなたに寄り添い、あなたに力を与え、あなたの道を照らしてくれる

愛は何千マイルの距離さえ超越する

あなたの心の中にあるものだから

あなたの人生がどのようなステージであったとしても、いつか必ず人生の幕を閉じる日がやってくる

家族への愛情を大切にしなさい

パートナーや友人との時間を大切にしなさい

地球上で1番成功した私が言うのだから間違いない

それ以上に大切なものはない

自分を大切に

他人に親切に

        スティーブ・ジョブズ〜

 

 

 

 


私はジョブズのことが特に好きでもありません。

 

ジョブズが自分で本にも書いてるように、
コカインを、
H目的ではなく仕事に使って成功した

経営者の1人です。

 

アスリートで言えば、
ドーピングして金メダル取ったようなものなので、

特にリスペクトもしていません。

 

コカインは馬鹿はますます馬鹿になり、
能力ある者は超人になれるらしいです。

iPhoneはとにかく壊れます。

 

画面がすぐに割れます。

 

誰かといっしょに居て

画面が割れてる携帯電話を持っていたら、
iPhoneだと当たりをつけて外れることはありません。

 

なぜなら、
そのようにあえて作られているからです。

 

画面が割れやすい方が携帯電話は売れます。

 

買い換え需要が増えるからです。

 

iPhoneを持っていますが、
そのような考え方の会社が好きではないです。

 

ただ、
このスティーブジョブズの最後の言葉は

説得力があると思いましたし、

ステキな言葉だなと思いました。

 

ジョブズの言うとおりです。

 

iPhoneやiPadやiPodが地球上でどれだけ売れても、

10年後には確実に古い物であるし、

iPhoneを手にしたからといって感動する人はいません。

 

新しい携帯電話に買い替えたら

確かに何日かはとても嬉しいです。

 

しかし、
半年経って携帯電話を眺めてうっとりしてる人間は

おそらく一人もいません。

 

だから、
スティーブジョブズが偉大だと言ったところで

所詮その程度のことであり、

技術革新や拡大にさほど意味はありません。

 

それよりも、

心が躍ること

大好きな人と過ごす時間

人を大好きになれること

家族と育むひととき

友人と友人になっていく過程

そんなキラキラした思い出作りの方が

よっぽど意味があります。

 

確かに、
地球上で最も物を売って、
お金と名声を手に入れた人間が、
死ぬ前に悟りの境地に近い状況で発する本物の言葉です。

 

真理に近いのではないでしょうか。

 

何のために働くのか、
何の為に物やサービスを売るのか、

そんなことより、
大人の部活動みたいなこと、

いいおじさんおばさんなのに、
目を輝かせてキャッキャはしゃいだり馬鹿やったり、

作り笑顔ではなくて本当の笑顔

楽しいふりではなくて心から楽しいこと

あー私生きてるなーと、

今日感じれなかったら

明日感じれなかったら

半年後も感じてないかもしれません。


そしてまた1歳歳をとる。

 

スティーブジョブズのことは、
特に好きではなかったし、
凄いなと思ったこともないし、
アップル製品を見ても触れても何も感じないですが、

ジョブズの死ぬ前の最後の言葉は

私の心に届きました。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload