© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

進化に重要な適応力

18.07.2018

進化をテーマに、
自分を進化させて、
より自分らしく生きることについて

ダーウィンの進化論から言われていることは、
『環境に適応した種が生き残る』
というものです。

 

キリンの首が長いのも、
高い場所なら

生存競争に勝てるということで
適応した結果、
首が伸びたということです。

 

『環境に適応することが進化のカギである』というのが、
よく言われる進化論です。

 

しかし、
その前段階があるということが

言われています。

 

環境に適応する種は、
『自ら住む場を変えていった種』
なんだそうです。

 

住む場を変えていった種が、
そこで適応するために
相手よりも上を行く進化をします。


ですから、
元々その場にいた種は

滅んでしまうのだそうです。

 

・その場に甘んじていると、どんどん淘汰されてしまう。
・自ら場を変えた種が進化をしていく。

 

まさに、
ビジネス、ライフワークにも

言えることです。

 

居心地のいい環境にいるだけでは、
いずれ進化した人に

淘汰されてしまいます。

 

自らが常に場を変えられるような

柔軟性を持ったり、
いろいろな場に出掛けて行って
面白そうな場所、
進化に繋がりそうな場所を
見つけることも大切なことです。

 

もし、
一年前と自分は

な~んにも変わってないな~と

感じていましたら、
それは絶滅に向かっているかもしれません。

 

楽しく進化していきましょう。

 

生物の進化とライフワークでした。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。
 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload