© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

自分のエネルギーを充電するということ

18.06.2018

例えば、一週間寝ないでいられる人って

いるんでしょうか?

 

人は生理学上、
200以上のリズムをもって

生活していると言われています。

 

睡眠、
呼吸、
食事
にまつわる内臓のリズム

そこには、
ちゃんとエネルギーを充電するという
リズムもあるわけです。

 

そのリズムは人それぞれですから、
3時間寝るだけでいいという人も

いるでしょう。

 

でも、
ちゃんと自分に適した充電を意識することも
自分に優しくする意味でも

とても大切なことです。

 

それは、肉体面だけでなく、

感情面でも。


気持ちが休まる時間、

暖かくなるような時間を、
ちゃんと取るという意識。

 

または頭脳の面でも。


頭を使いすぎると、

働かなくなりますから。

 

多くの人が、
テレビや映画、
マンガをみるのは、
頭の休憩です。


思考を使わないで、
休めるために見ています。

 

頭が疲れちゃってるんですね。

 

そこに、
感情も休まる要素があると、

あーまた映画見たいなーって

思いはじめるんですね。

 

このように、
実は知らず知らずに

充電はされています。

 

ですが、
自分から積極的にしていくことで、
より効率の良い充電が出来、
エネルギーの流れも良くなっていきます。

 

寝る時も、
よりいい枕を使うとか、
お香をたくとか、
音楽を流すなど、
積極性が出てきますよね。

 

これによって、

感情面もちゃんと充電されます。

 

積極的に昼寝をするのも充電です。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload