© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

発想の転換

08.06.2018

『発想の転換』で色んなことが
一瞬で解決するという話がよくあります。

 

ある駅の近くに住む人が
毎日、
自転車の駐輪違反に悩んでいました。

 

私有地の一角が、
丁度いい駐輪スペースに

なってしまっていたんですね。

 

駐輪禁止の看板を立てても
一向になくなる気配がありません。

 

そこで、
発想の転換をして
こんな看板を立てました。

 

『ここは今日から自転車捨て場になりました。
誰でもご自由にお持ち帰りください。』

 

こうなると自分が

「捨てることに同意した」

ということになりますから、
次の日からもう誰も止めることは

無くなったそうです。

 

こういった発想の転換は、
自分一人では

なかなか出なかったりします。

 

違法駐輪を何とかして

改善したいという想いが強いと、
どうして頭も凝り固まってしまいます。

 

リラックスした方が

面白い発想が生れます。


そして、
他の人と話すとリラックス効果と共に、
アイデアが浮かぶことも多いです。

 

この駐輪場のお話しも、
もしかしたら近所の人とのお話しから出た

アイデアかもしれません。

 

「自転車止められちゃってこまるのよ~」

「ほんと、あんたんとこゴチャゴチャしてこゴミ捨て場みたいね~」

「そうなのよ~自転車のゴミ捨て場みたいよね~」

なんて会話から、
「あ!自転車捨て場!」なんて
出てきたかもしれませんね。

 

アイデア出しは、
会議室よりカフェがいい

なんて言いますが、

リラックスしながら、
他の人と話す方が
やっぱり脳も柔らかくなって、
発想も転換しやすくなります。

 

良いアイデア、面白いアイデアを
導き出せる人になりましょう。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。
 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload