© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

欲しいものほどよく見える!

02.06.2018

先日は、シンクロニシティと縁について書きましたが、

もう一つシンクロニシティに関する話題を。

 

『カラーバス効果』ってご存知ですか?

 

人は意識が集中しているものほど、
目に飛び込んできます。

 

例えば、
車で給油ランプが点灯すると
ガソリンスタンドばかりが目に入るように。

 

トイレに行きたくなったら、

コンビニが目に入るようになったり、

または、
欲しい車が出来ると、
その車種ばかりが目に入ったり。

 

時計を見ると、
やたら生年月日の時に目がいったり。

 

給油やトイレは、
顕在意識で今必要だと

強く認識しているものですから、
目に入るのは当たり前と

感じるかもしれませんね。

 

しかし、
欲しい車や、生年月日の数字などは、
意識していない所に飛び込んできます。

 

潜在意識下で、
自分にとって重要なものとして

捉えているものも
目に入るわけです。

 

この『自分にとって重要なものが目に入る』

効果のことを
カラーバス効果と言います。

 

ですから、
自分にとって何が重要なのかを

把握して置くことで、
さも偶然かのように、
目に入ってきます。

 

これもまたシンクロニシティに近い感覚です。

 

ただ、コチラは自分で

コントロールが出来ます。

 

そのためには『問い』を

持つことをおすすめします。

 

問いを持って街を歩いたりすると、
ヒントとなるようなことが目に入ったり、

本屋をサーっと歩いていくと、
気になるタイトルの本に

出くわしたりします。

 

この『カラーバス効果』を

逆手に取るような感じですね。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload