© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

エネルギーとライフワーク

29.05.2018

これで『循環する』ということの理解と
お金との関係も

見えてくるのではないかと思います。

 

少し科学的な側面から

エネルギーを考えてみます。

 

私たちの住む地球は、
ほとんどのエネルギーを

『太陽』からもらっています。

 

太陽の光エネルギーを、
例えば海が吸収すると、
『熱エネルギー』に変換されて温度が上がり、
蒸発して雲になる事で、
今度は『位置エネルギー』に変換されます。

 

位置エネルギーは、
雨として落下する『運動エネルギー』となり、
その落下運動を川などで行えば、
水力発電などで

『電気エネルギー』にも変わります。

 

エネルギーは絶えずいろんな形で存在していて、
形を変えていきます。


『エネルギー保存の法則』です。

 

ですがエネルギーには、
使いやすいエネルギーと

使いにくいエネルギーがあります。


言い換えると、
保存のきくエネルギーと

保存しにくいものがあります。

 

例えば、
熱エネルギーはどんどんどこかに

飛んで行ってしまいます。


お馴染みの電気エネルギーは

とても使いやすいです。

 

これを今度は、
ライフワークに当てはめて
エネルギーの概念も広げてみます。

 

例えば、

お金もエネルギーの変換した姿です。

 

お金を受け取る時は、

その人の必要なものを提供した
代わりに貰うわけです。


よく『感謝の形の変えたものがお金だ』
と言われます。


感情のエネルギーが

お金に変わるんですね。

 

ライフワークでお金の流れを作る時は、
感情のエネルギーを

変換させることになります。

 

感情エネルギーは

どのように作るのか、、、

 

相手の中の感情エネルギーを高めるには、

より良い商品、
自分への信用度、
必要度など、
色々なファクターがあります。

 

これらもエネルギーとして捉えた時に、

地球にとって太陽が

エネルギー源となっているように、
ライフワークにとっての

エネルギー源はというと、

それは最終的には、
『魂』なんだろうなと思うんです。

 

いきなり『魂』というと、
なんともぼんやりした話なんですが、
言い換えると、
『好奇心』です。

 

自分が心から関心があることって、
人それぞれ違います。

 

その好奇心は、
生まれ持ったもので、
魂に由来しています。

 

好奇心エネルギーを、
知識や技術エネルギーに変えて良い商品を作ったり、
ステージを上げていって信用度を上げたり、
時代の流れなどを見ながら、
今必要なんじゃないか

というものを提供していくことで、

最後にお金の流れとして
目に見えるものに変化していきます。

 

好奇心がどこにあるのか、
自分なりの感性を

見る必要があります。

 

お金は保存がきく、

使いやすいエネルギーですが、
人にとって使いづらいのが

感情エネルギーでしょう。

 

そこのコントロールが出来てくると、
ライフワークも

より発展していきます。

 

エネルギーとその循環についてでした。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload