© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

好きなことをお金に変えるために必要な3つのこと

04.04.2018

好きなことを仕事にするのは

とても大変だということをよく言ったりしますが、

この3つのことを知っておけば、案外簡単です。

 

私は、それほど難しいとは思っていません。

 

しかも、相手からお金を支払いたいと

言って頂くケースさえ増えるはずです。

 

それでは、早速好きなことをお金に変えるための

1つ目をお話しします。

 

それは、
「自分の価値をよく知るということ」です。

 

人と同じことをしていても、

自分にあえてお金を払う人はいません。

 

自分にしかできない価値を

付け加える必要があるんです。

 

こう言うと、

独自性のある画期的なものを

やらなきゃならないと勘違いする人がいますが、
そういうことではありません。

 

価値が付くのは、「あなたの想い」です。

 

どんな想いで、この活動をしていて、
これを通じて

どんな世界を創りたいのかを明確にするだけで、
独自性は生まれてきます。

 

そして、2つ目は
「自分の世界に共感してもらうこと」です。

 

とにかく想いを発信していくことです。

 

より多くの人に届けられれば、
それだけ共感する人は増えてきます。

 

そして、3つ目は
「相手の成長を手助けすること」です。

 

どんな世界を創りたいのか、

に共感した人が来ています。

 

その世界とは、

その人の目指す世界でもあります。

 

自分はそこに向かって、

その人よりも一歩先を行っている存在です。

 

ですから、

その一歩先を行っていることを
教えてあげればいいんです。

 

そこに価値が生まれます。

 

具体的な例を出して説明してみましょう。

 

例えば、パン屋さんをやっていたとします。

 

自分はパン屋さんですということでは、
他にも多くのパン屋さんがいるので

埋もれてしまいます。


ちょっとぐらい、

奇抜なパンを作ったとしても、

もう価格競争に巻き込まれるだけです。

 

ですから、まずは自分の価値を確認します。

 

自分の想いは何だろう?


なんでパンが好きなんだろう?

 

例えば、

パンさえあれば自分は生きていける。

笑顔になれる。

 

なんて想いが出たとしたら、、

 

私は、おいしく栄養満点のパンで、

健康的な身体を作ります。


ですから、全粒粉を使って

栄養抜群のパンを作っています。

 

なんて打ち出しになるかもしれません。

 

その想いをつづったチラシと、

友達紹介者に1斤ずつプレゼントみたいな
プロモーションで

より多くの人に想いを届けていきます。

 

そして来る人に、

パンごとにさらに栄養価があり、
美味しく、
より健康になるレシピを紹介したり、

週末には、

健康パンと健康朝食の

お料理教室を開いたりと、

その人が、よりパンを通じて

健康的になるものを提供していくと、
教えてほしいという声と共に

お金もどんどん流れてきます。

 

思いつくままに書いてしまいましたので、
細かな部分は、

もう少し煮詰めなければなりませんが、

好きなことを

お金に変えるために必要なプロセスは
伝わったと確信しています。

 

ちょっと気にしてみると、
アイデアが湧いてくると思います。


是非とも、試してみてください。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload