© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

道徳

29.03.2018

「人間とは、いったい何なのか」
いきなり、すごいテーマです。


そう聞くと、
「猿が進化して人間になった」
と説明する人がいます。


本当は、

「人間=猿。猿より知識が増えただけだよ~」

と言っているようなものです。

 

動物同士なら、

それこそ生き抜くために

他に動物を殺すこともあります。


もし人間が猿の延長にあるんだったら、

動物だから人が誰かを殺そうと、
とてつもない犯罪をしようと、
「どうってことはないんだ」
という感覚になってしまいます

 

では、

猿と人間とどこが違うのでしょうか?


脳が進化して大きくなったのでしょうか?


いいえ、違います。

 

猿にはなくて、

人間だけが持っているもの、
それは「道徳」です。


道徳を持っているかいないかが、

大きな違いなのです。


道徳は猿が進化したから

出来たものではありません。


私は、道徳を持つようになった時はじめて、

人間の祖先が生まれたのだと思っています。


道徳があることの証拠の一つは、

死者を弔って死者の幸せを願い、

お墓を作ることが

人間独特のものとしてあげられます。

 

そして私が一番言いたいのは、
この道徳は主に

『親から子どもに伝えられるものだ』

ということです。


私たち大人が、

日本人の道徳を子どもに

伝えることが大切だと思うんです。

 

一例をあげると、
「お父さんもお母さんも、みんな命があるでしょう。

この命は、神さまやご先祖さまから

いただいた大切な命だよ。
だから、命を大切にしようね。
お花の命も、虫の命も、

お友達の命も大切にしようね。
だから、ケンカしたり、

イジメをしちゃいけないよ」
と。


これが道徳です。

 

昔の親は、

これを毎日やっていたものです。


理屈なんていりません。


毎日していたら、

いやおうなしにそれが

子どもの身体に入っていきます。

 

また、ウソをつくこともそうです。


「ウソをついてごまかしても、

神様は見ておられるよ。

だからウソをついたらダメだよ」


は子供の頃にずっと聞かされてきたので、
何か少しでも悪いことをしたら、

「見られているんじゃないかな」と

ドキドキしちゃいます。


「ウソをついても

見つからなかったらいい」

なんて、思いもしなかったです。

 

今の経営者や親は、

こういうことを教えているんでしょうか。
人材育成の本や育児の本を見ながら

理屈で部下や子供を育てて、
「叱りすぎてはいけない」とか、
「あれをしてはいけない」とか、
「これをさせなければいけない」とか、
そんなことばかりのように見えます。


結局、理屈だらけですが、

道徳は理屈ではありません。


「人を殺してはいけない」ということを、
法律で決められている

という理屈で説明するから

真意が伝わらないんです。

 

猿なら、

グループの中で力の強いやつが

ボスになります。


みんなそれに従っているけれど、

ボスに弱みができたら、引きずりおろして、
自分が猿山のボスになろう

と狙っていますよね。


あれと同じことをしている大人たちが

い~っぱいいます!


それをテレビなどで報道しています。

 

そうすると、

それをお手本に見た部下や子供たちが、

同じことをやるのは当たり前ですよね。


気に入らないやつを、

大勢がよってたかって

イジメちゃう。


経営者、上司、大人たちは、

部下、子供が自分たちを見て

マネをしていることに

気がついていないのです。

 

もうちょっと、お手本を示すことです。


それには、

理屈ではなく経験で示すことです。

 

神さまやご先祖さまに感謝しないで、

「神さまに感謝しなさい」
と言っているだけでは伝わりません。


毎日神棚にお供えを差し上げて

手を合わせて「ありがたいねJ
とやっていたら、

自然と子供に伝わるんです。


難しくないことでしょう。

 

経験して、

部下にも子供にもさせてやることです。

 

でも、例えば、親は子供に

「塾、塾」と言っています。


そんなに言うのだったら、
「お父さん、お母さん、

あなたは牝主時代に

そんなに勉強してきたんですか?」

と聞きたいですね。


「自分がしていないから子供にはさせてやろう」

などと言っても、
「それで誰がしますか」
ということです。


はっ!

ついつい心の声が出てしまいました。


まず自分たちが行って、
そしてそれを部下、子供に

経験させることが大切だと思うんです。

 

以上。

 


神鷹のコラムでした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload