© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

国誉め

29.03.2018

私は、旅行が大好きです。


昔は色々外国にもかなり行きました。


そして、いろいろな国を回って思ったことは、

「やはり日本が一番いいなぁ」

と個人的には思いました。

 

日本って本当に素晴らしい国です。


四季があり、景色は綺麗で、人は優しいし、

食べ物は美味しくて、

本当に素晴らしい国です。


それにどこに行っても日本語が通じますし 笑

 

私は、どこに行っても

「新潟県はいいところだな」

「富山県は最高だな」と、

その土地を心からほめます。


新潟県には、新潟県の、

富山県には、富山県の、

土地の神様がいます。


その場所をけなすということは、

その土地の神様を

けなしているのと同じです。


神様を敵に回すようなことをして、

そこで幸せになれません。

 

行ったところや、

自分が住んでいるところで、

その土地の良いところを探しましょう。


その土地の神様が

喜んでくれるようなことを言って、

ほめていると、土地の神様が

必ず味方してくれるんです。


どこに行っても、

神様が味方をしてくれるような生き方をしていると、

周りの人からも必ず愛されますよ。

 

どこへ行っても

日本中良いところですし、

みんな良い人です。


もちろん、

どこの都道府県にも悪い人もいるし、

イヤミな人もいます。


けれど、

自分が笑顔で光の言葉を話し続けると

イヤな人間は出てこないし、

もし出てきても、

「波動が合わない」と思うと、

その人ふスッといなくなります。


だから、どこへ行っても安心ですよ。

 

ある人が引っ越してきて、
「昔、私が住んでいた街は、イヤなところでした。

この街はどうですか?」と聞くと、
その街の人は、
「きっとこの街もイヤなところですよ」

と答えます。

 

ところが、もう一人の人が、
「昔住んでいた街は、とても良いところした。

幸せでした。この街はどうですか?」と聞くと、
「きっとこの街も、とても良いところですよ」

と答えます。

 

なぜなら、不幸を呼び寄せるのも、

幸せを呼び寄せるのも、その人次第だからです。

 

前に住んでいたところで愛されていた人は、

その住んでいたところをほめたり、

周りに愛されることをしているんです。


きちんと笑顔で光の言葉で

人を喜ばせていたんです。

 

だから、その人はどこに行っても、

また、必ず愛されるんです。

 

そうかと思うと、知らないうちに

人を傷つける人もいます。

 

同じところに住んでいても、

それで人生は違ってしまいます。

 

周りが敵だらけで幸せになれません。


幸せになるのなら、

会う人会う人を全て味方にするんです。


これが無敵の人生、

幸せに生きるコツですよ。

 

以上。

 


神鷹の秘密の一つ。「国誉め」でした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload