© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

ガンガン

29.03.2018

例えば、

会社員の方がいたとします。


その方がもし

第一希望の会社では

なかったとします。

 

でも、だからといって

「こんな会社に入りたくて入ったわけじゃない」

という態度で働いていたら、

どうでしょう?


とても感じ悪いですよね。

 

ブスっとしていると、声はかけづらいし、

きっと嫌われます。


イヤイヤやりながら

出世することもないでしょう。

 

なにより雇ってくれて

お給料までくれる会社に対して、

とても失礼です。


そんなことをしていると、

全身全霊をかけて

不幸になっていきます。

 

逆に、本当は音楽で食べて生きたいけれど、

とりあえず働き始めたレストランで、

お皿洗いから始めて、

何でも頼まれた仕事をやっていって、

どんどん認められて、

店長まで抜擢される人もいます。

 

最初のきっかけは、

なんでも「縁」だと思います。

 

神様はよく

「仕事は呼ばれるモノ」と言います。


入れてくれた会社が良い会社です。


学校も入れてくれた学校が良い学校です。


上記は、例えばですよ。

 

「チャンスを与えられたら、

一生懸命になること。」

 

ある時、

クライアントの方が

こんな質問をしました。


「毎日、黙々と仕事をしているけど、

出世しないんです。」

 

これに対しての回答は、
「言葉から出るイメージは大切です。
黙々と仕事してます。

と言うと暗い感じがしますよね。
成功しない雰囲気が漂っています。

どうせ言うなら、「ガンガン!!」
「ガンガン仕事してます!」って言うんですよ。
ほら、出世しそうな気がするでしょ?」

 

その方は、大爆笑。

 

言っているだけで、気分が高揚します。


忙しくて、肩が凝っているときでも、

「ガンガンですから!」と言うと、

元気そうでしょう。


本当に元気が出てきます。

 

ガンガン!ガンガン!!


こうやって仕事をしていると、

不平不満なんて

吹っ飛んでいってしまいますよ。

 

以上。

 


神鷹の秘密の一つ。「ガンガン」でした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload