© 2017. kamitaka BLOG all right reserved

お金持ちになる方法

29.03.2018

「どうしたらお金がたまりますか?」

と聞かれることがあります。


答えは簡単。


お金が好きならたまります。

 

「お金は大好きなんだけど、

全然たまりません!」という人は、
お金が入ったら、

バックを買ったり、服を買ったり装飾品を

買ったりしていませんか?


そういう人は、「お金が好き」なのではなく、

「モノが好き」なのです。

 

お金が好きな人は、

お金を大切にします。


モノを買うときは、

本当に必要かどうか

ちゃんと考えて買います。


必要があって

高いものを買ったときは

大切にします。


ムダにお金を使いません。

 

道に1円が落ちていたら、

「なんだ1円か」ではなくて、

その1円を拾って助けてあげましょう。


踏まれたり、道路に野ざらしでは

かわいそうではないですか?

 

1円玉のお父さんは、

5円玉。


5円玉のお父さんは、

10円玉。


10円玉のお父さんは、

50円玉。


50円玉のお父さんは、

100円玉。


100円玉のお父さんは、

500円玉。


500円玉のお父さんは、

1000円札。


1000円札のお父さんは、

5000円札。


5000円札のお父さんは、

10000円札。

 

1円を助けてあげると、

1円のご先祖様が総出で、
「うちの子(1円)を助けてくれて、ありがとうございます」
とお礼に来てくれます。


だから、1円を大切にすると、

お金から好かれるんですよ。

 

自分を粗末に扱う人よりも、

大切にしてくれる人のほうが好きですよね?


それと同じです。

 

それと、助けたお金は、

募金するといいですよ。


あと、お札は、

ちゃんと向きをそろえてあげると、

お金が喜びますよ。

 

そして、大切なことが一つ。


絶対に

お金の悪口を言ってはいけません。


お金の悪口を言うと、

お金に好かれない「貧乏波動」になります。

 

「貧乏波動」の人の特徴は、

「世の中、お金じゃない」と

お金に対して一番の悪口を言っています。


確かに、世の中に、お金以外にも

大切なものがあるけれど、

お金って本当に大切ですよ。


ありがたいものなのです。

 

例えば、

経営者にとってお金は血液です。


それを必要もないのに、すごい事務所を借りたり、

すごい内装にしたら、

お金が無駄死にさせられているのと、

一緒です。


大切な血液をダラダラとタレ流すことは、

してはいけないんです。

 

以上。

 


神鷹の秘密の一つ。

「お金持ちになる方法」でした。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload